【簡単】有料テーマSANGOで内部リンクをブログカードで表示する

ワードプレス

【簡単】有料テーマSANGOで内部リンクをブログカードで表示する

テーマのショートコードを使いたくなかったんです。

LuxeritasとCocoonも使っているのでAddQuicktagに登録して同じ方法にしたかったんです。

でも、SANGOのショートコードを使うことにしました。

有料テーマのSANGOなら使っても大丈夫ですよね?

 

SANGOのブログカードのショートコード

 

[[kanren id=”投稿ID”]]  横長

[[card id=”投稿ID”]]  カードタイプ

[[card2 id=”投稿ID”]]  別スタイル

URLじでなく投稿IDなのが面倒なんじゃないかと思ってます。

 

デフォルトの横長のブログカード

どのタイプでもいいと思うんだけどデフォルトにしました。

[[kanren id=”投稿ID”]]

ブログによって、ブログのジャンルによって違うと思います。

いろいろ試してみましょう!

 

Luxeritasでブログカードを表示

無料テーマのLuxeritasは、「カスタマイズ(外観)」「ブログカード」の「ブログカード有効化」にチェックいれます。

直書きの URL をブログカード化する」にチェックを入れれば直書きの URLでいいんです。

Luxeritasは直書きの URLでブログカードを表示できます。

 

CocoonではURLを直書するだけ

CocoonではURLを直書するだけでブログカードが表示される。

テーマに関係なく、URLを直書すればいいんだと思ったんです。

何もしなくて、URLを直書するだけでいいのはCocoonだけでした。

 

Cocoonはとっても感想がいい

Cocoonのカスタマイズの記事はアクセスがあります。

ちょっとした記事でもアクセスがあるのは利用者が多いからでしょう。

意外と苦戦してる人が多いんじゃないかな?とも思っています。

自分が苦戦してるから、よく分かります。

 

URLを直書すればブログカードが表示される

URLをコピペすればブログカードが表示されるのってワードプレスの機能です。

だから、CSSを追記するだけじゃないの?

と今でも思っています。



タイトルとURLをコピーしました