Cocoonに標準で実装されているブログカードを使ってみる

Cocoon

Cocoonではブログカードを表示できる

CocoonではURLを記述するだけでブログカードが表示できます。

デフォルトでブログカードが有効になっていますので、URLを記述するだけで表示されます。

ブログカードの機能はオフにすることができます。

 

CSSをコピペしてカスタマイズ

CocoonではURLを記述するだけでブログカードが表示できます。

このままで問題はありませんが、デザインをカスタマイズしました。

CSSをコピペしただけですけど…

参考;【Cocoon】ブログカードの設定方法とカスタマイズ

 

ショートコードのほうがいいかも?

Cocoonを使う前からブログカードはショートコードを使っていました。

ショートコードのほうがテキストリンクと区別できます。

でも、このブログではCocoonのブログカードを使うことにしました。

テーマのブログカードを使うとテーマを変更するとき面倒です。

つまり、テーマは変更しないってことです。

 

普通にテキストリンクできる

もしかして、普通にテキストリンクしてもブログカードが表示されてしまうのかも?

と思いました。

試しにリンクしてみました。

お試しの内部リンク → エックスサーバーのレビューを書いています。

 

試しにブログカードを表示してみます。

エックスサーバーのスタンダードプランを使ってるレビュー
このブログはエックスサーバーを使ってます。 エックスサーバーは誰が使っても間違いないレンタルサーバーです。 正直、エックスサーバーより表示の早いレンタルサーバーもありあす。 でもエックスサーバーはとってもバランスがいいんで...

 

ブログカードとテキストリンク

ブログカードもテキストリンクも問題なく表示できました。

ブログカードのほうが目立ちますが、テキストリンクのほうがクリックされると言われています。

 

このブログはサムネイル画像が非表示

このブログではCocoon設定でサムネイル画像を非表示にしています。

Cocoonでサムネイル画像を非表示にすると、関連記事やサイドバーのサムネイル画像が表示されなくなります。

でも記事の先頭のアイキャッチ画像は表示されます。

ってことで、このブログではブログカードのほうがいいんじゃないか?

と思っています。



タイトルとURLをコピーしました